2017年11月25日土曜日

朝日新聞用語集

【うそ、おおつか、】大塚民進党等研究第24弾【いかがわしい】  

388日出づる処の名無し2017/11/25(土) 20:28:19.14ID:KOCFtgOf
■朝日新聞用語集 
「しかし、だからといって」 
 →ここから先が本音であるという意味 
「議論が尽くされていない」 
 →自分たち好みの結論が出ていないという意味 
「国民の合意が得られていない」 
 →自分たちの意見が採用されていないという意味 
「異論が噴出している」 
 →自分たちが反対しているという意味 
「各方面から批判を招きそうだ」 
 →批判を開始してください 
「内外に様々な波紋を呼んでいる」 
 →自分たちとその仲間が騒いでいるという意味 
「心無い中傷」 
 →自分たちが反論できない批判という意味 
「皆さんにはもっと真剣に考えてほしい」 
 →アンケートで自分達に不利な結果が出てしまいましたという意味 
「アジア諸国」 
 →中国、韓国および北朝鮮の事、それ以外の多くのアジアの国は含まれない  
「両国の対話を通じて~」 
 →中韓に都合の悪い行動はやめて中韓の言うことを聞け 
「問われているのは~」 
 →次に中韓と市民団体に騒いでほしいのはここだ 
「冷静になる、落ち着く」 
 →自分たちが今は劣勢なので、今は世論と勝負したくないという意味 
「ただ、気になることがある」 
 →論理薄弱のため心配事の表現形式で、自社主張の「なんくせに誘導しますよ」という意味