2017年1月15日日曜日

福沢諭吉 『時事新報』1885(明治18)年3月16日

【政治経済】平成床屋談義 町の噂その685©2ch.net
元スレ http://potato.2ch.net/test/read.cgi/asia/1484196048/

303:01/14(土) 21:31 Q6rN6cbR [sage]
三國の地利相接するが爲に、時に或は之を同一視し、支韓を評するの價を以て我日本に
命ずるの意味なきに非ず。例へば支那朝鮮の政府が古風の専制にして法律の恃む可きも
のあらざれば、西洋の人は日本も亦無法律の國かと疑ひ、支那朝鮮の士人が惑溺深くし
て科學の何ものたるを知らざれば、西洋の學者は日本も亦陰陽五行の國かと思ひ、支那
人が卑屈にして恥を知らざれば、日本人の義侠も之がために掩はれ、朝鮮國に人を刑す
るの惨酷なるあれば、日本人も亦共に無情なるかと推量せらるゝが如き、是等の事例を
計れば、枚擧に遑あらず。

之を喩へば比隣軒を竝べたる一村一町内の者共が、愚にして無法にして然も殘忍無情な
るときは、稀に其町村内の一家人が正當の人事に注意するも、他の醜に掩はれて湮没す
るものに異ならず。其影響の事實に現はれて、間接に我外交上の故障を成すことは實に
少々ならず、我日本國の一大不幸と云ふ可し。

左れば、今日の謀を爲すに、我國は隣國の開明を待て共に亞細亞を興すの猶豫ある可ら
ず、寧ろその伍を脱して西洋の文明國と進退を共にし、其支那朝鮮に接するの法も隣國
なるが故にとて特別の會釋に及ばず、正に西洋人が之に接するの風に從て處分す可きの
み。惡友を親しむ者は共に惡友を免かる可らず。我は心に於て亞細亞東方の惡友を謝絶
するものなり。(福沢諭吉 『時事新報』1885(明治18)年3月16日)